トップリーグに挑戦!『トップリーガー発掘プロジェクト2019』


トップリーガー発掘プロジェクト

3月11日月曜日、午前9時から午後4時にかけまして「トップリーガー発掘プロジェクト2019」が行われます。

参加資格は基本的に20歳以上でラグビー経験者、ただそれだけです。トップリーグでのプレーを目指す選手にとってはまたとないチャンスなので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

トップリーガー発掘プロジェクト2019の詳細

日時

3月11日の9時から16時です。
受付は8時から8時45分の間になっております。

場所

開催場所は日本体育大学の健志台グラウンドです。
住所は神奈川県横浜市青葉区鴨志田町1221-1となっております。

実施内容

午前はフィットネステストとしてYOYOテスト、更に体力測定として40m走と立ち幅跳びが行われます。
午後は午前中のテストに合格した方のみ試合形式のテストが行われます。試合終了後には各チームの採用担当者によるスキルチェックがある場合もあります。

参加資格

参加資格はシンプルで、20歳以上のラグビー経験者で、エントリーシートを提出することが義務付けられています。
但し、今までにトップリーグのチームに所属したことのある選手のみ、参加資格が認められません。

費用

まず参加費として1人5000円かかります。更に昼食費、交通費、宿泊費は自己負担となっております。

選考方法

まずはエントリーシートでの選考を行います。 2月14日まで該当サイトのエントリーフォームから応募できます。
2月21日に合否連絡が来ることになっており、合格者のみが当日3月11日の選考会へ参加できることになっています。

準備物

午後の試合用のジャージのみ主催者が準備することになっていますので、午前中の体力測定用のウェア、試合用ジャージ以外のラグビー用品は全て各自用意してください。

スパイクやアップシューズにソックス、そしてマウスピースも忘れずに。また、テーピングを巻きたい人も自分で用意するようにしましょう。

さらに、一定数シャワーもあるようですが、タオルや着替えも準備しましょう。そして午後までかかるので昼食も自分でご用意ください。

最後に、絶対忘れてはならないのが参加承諾書と保険証です。これは該当サイトでも念入りに持ってくるよう書いているので絶対忘れないようにしましょう。

エントリー方法

エントリーは、https://tl-challenge.com/topから行うことができます。
この選考会は決して形だけでなく、この7年間で約40名が実際に採用されています。ぜひ参加して夢を掴んでください。