【ラグビー用語解説】スクラムについて


スポンサーリンク

スクラムとは

スクラムとは試合を再開するセットプレーの1つで、ラグビーを代表するプレーです
スクラムはフロントロー(1列目)3人、セカンドロー(2列目)2人、バックロー(3列目)3人の1チーム計8人ずつが参加します。

レフリーの『クラウチ』の合図でお互いに低くスクラムを組む姿勢を取り、
バインド』で1番と3番が相手の肩から腰にかけてを掴み、
セット』のコールがかかると同時に組み合います。
スクラムハーフ(背番号9)が両チームのフロントローの間に真っすぐボールを投げ入れると、押し合いが可能になります。

ボールが投げ入れられたら押し合い、フロントローの真ん中にいるフッカー(背番号2)がフッキングをして味方側のロックナンバー8の下へとボールを送り、ボールがスクラムから出た段階でブレイクとなります。

スクラムの重要性とは

スクラムは、ノックオンスローフォワードでスクラムを得たチームがボールを投げ入れ、基本的にはそのチームからの攻撃で試合が再開されます。

しかし、スクラムで押し合う際に押し負けしてしまうと相手にボールを奪われてしまう可能性が高くなります。
スクラムのようなセットプレーは、モールラックと違い参加する人数が両チーム共に8人ずつとなり、BKの人数も同じなので、ステップで抜いたり、サインプレーを使ったりと得点を得るチャンスを作ることができます

スクラムでボールを奪われてしまうということは、攻撃のチャンスまでも奪われることになるので、一試合の中で多く行われるスクラムを制することが勝利を左右するうえで重要なプレーと言えます。

観戦時のスクラムの楽しみ方

スクラムは、体格の良い8人のFW同士がぶつかり合い、ボールの争奪戦を行うプレーなので、ぶつかった時の音や選手たちの気迫など、ラグビーの醍醐味を味わうにはぴったりです
近くまで寄れる会場なら間近で見れば、ぶつかり合う瞬間の選手同士の声や、チーム内での掛け声などが聞こえるかもしれませんよ!

スクラムの中での駆け引きやどういうことが行われているかまでは、スクラムを組んだことがなければラグビー経験者でもわからない部分です。
ただ、スクラムを組む場所によって仕掛ける攻撃方法が様々で、センタースクラムではバックスラインを左右に分けどちらから攻めるのかという頭脳戦や、トライライン付近ではBKにボールをパスせずナンバー8が持ち出すパワープレーなど、スクラムが終わった後の攻撃方法にも注目するとより一層楽しめます。

スクラムこそラグビー!?スクラムの魅力とは?

たーじ
今回はスクラムについて。 スクラムを組んだことのないバックスとしては、全くわからんけど、プロップとしてはやっぱり言っておきたいことある?
おーつき
もちろんや! スクラムと言えばラグビーを代表するプレーやからな!
たーじ
お、おう。まぁそやな。
おーつき
スクラムの魅力は何と言ってもその迫力やろな! 8人の両チームのフォワードががっちり組み合う瞬間はテレビで見てても圧倒されるで!
たーじ
確かにな。 ラグビーはポジションごとに体格も色々やし、求められる能力も違うけど、チームで一番でかいフロントローが組み合うのは見てるだけでも凄い迫力やしな! 絶対、自分では組みたくないけど。
おーつき
スクラムは純粋なパワー勝負だけじゃなくて、実は組み合ってる中でお互いの駆け引きもかなりあったりするんや! ポイントがどっちかのサイドに寄ってる時はオープン側を前に出す、ナンバー8から仕掛けるサインの時はナンバー8が攻撃する方を押し出す、とかな。 そうすると、相手のFLがディフェンスに行きづらくなって、ディフェンスの出足を遅くできるから、チャンスが広がるんや! あとは、わざと引いたり、回したり、落ちたりして、相手の反則を誘ったりな。
たーじ
え、そんなことまでするん? なんか単純にパワーで押し合ってるだけかと思ってたからちょっとショックなんやけど。
おーつき
そこまでするくらいフォワード、特にフロントローはスクラムにこだわってるってことやな。 試合で大差をつけて勝ったとしても、スクラムで負けてたらプロップにとっては悔しい試合なんや。
たーじ
それだけ、プライド持ってスクラム組んでるってことやな。 バックスとしてもスクラムで味方が勝ってると、ノックオンみたいなミスをしても取り返してもらえると思えるし、大胆に攻められるってのはあるな。 それだけ、スクラムは試合全体に与える影響も大きいと。
おーつき
そういうこと! ただ、せっかく取り返したボールをスタンドオフがいきなりノックオンしてると、流石にちょっと気持ちが萎えるけどな。 取り返した!って意気揚々と顔を上げたら、また相手ボールスクラムとかマジできつい。
たーじ
ま、まぁまぁ、また頑張って取り返してぇや!
おーつき
まぁ、頑張るんやけどさ。 一回、どんだけきついかスクラム本気で組ませたいなー。
たーじ
体、壊れるわ。
スポンサーリンク

ラグビー指導のための教材をお探しの方に

たーじ
おー、なるほどなー。
おーつき
おっす!たーじ、何見てるん?
たーじ
おぅ、おーつき。今、野澤武史さんの『ラグビー上達革命』のDVDを見てたんや。
おーつき
へー、野澤武史さんって神戸製鋼でプレーしてはった人元日本代表やんな?
たーじ
そうそう、その野澤さん。
現役引退した後、慶應大学のコーチしてるんやけど、その野澤さんがラグビー指導者向けに作った教材DVDやねん。
おーつき
え? たーじ、指導者目指すん?
たーじ
いや、子供できた時にちゃんと教えられるように、今から勉強しよかなって
おーつき
気ぃ早いな!
いや、っていうか、お前は無理やって!
プレーするんと指導するんは全然違うし、BKしかやってないからFWのことなんて全然知らんやん!
たーじ
うっさい! 指導するんが難しいのは十分わかってるから勉強してんねん!
いやでも、実際これはすごいぞ。
基礎的な練習から、『タックルで相手を倒せない』とか、『ブレイクダウンでボールを取られる』とか、課題を感じていることに合わせた応用練習まで、めっちゃわかりやすく解説してくれてる
おーつき
へー、ラグビーってちゃんとした指導教材が意外と少ないから、それはありがたいな。
たーじ
そやろ?
しかも、練習の方法だけじゃなくて、一つ一つの練習で意識すべきこと、効果を高めるにはどうすればいいか、うまくいった例と悪い例とかもしっかり解説してくれてんねん。
おーつき
おー、それは良いな!
練習はちゃんとポイントを押さえてやらんと、ただ練習するだけじゃ全然意味ないからな。
たーじ
そうそう。
現役プレーヤーからしても、『ブレイクダウンで意識するべきこと』とか、『タックルの時に意識するべきこと』とかが分かるから、自分のプレーを一段高められるんちゃうかな。
おーつき
マジか!?うわー、現役時代に知りたかったやつやん!!
たーじ
しかもや!
このDVDを見てもわからんこと、質問したいことがあったら、実際に野澤さんにメールで何回でも質問できるっていう特典も付いてんねん!
おーつき
え、元日本代表の一流指導者に直接質問できんの?何回も?
それは凄いな!
っていうか、凄すぎひん? ほんまに返事返って来るん??
たーじ
そら、返してくれるやろ。元日本代表ががこんなんで嘘つかへんって。
それに、商品紹介のページでは野澤さんからの返信メールの例も乗ってたけど、こんな感じでメチャクチャ丁寧に回答してあったで!
野澤武史からの返信メール
おーつき
おー、すげー!めっちゃ細かく回答してくれてる!
じゃあ、DVDだけやとわからんこととか、全体の練習メニューの組み方を教えて欲しいとか、こんな状況の時にどうしたらいいかとか、新しいルールについてとか、疑問があったらとにかくメールで質問したらいいってことか。
たーじ
そういうことやな。
これは、マジで豪華な特典やと思うわ。
おーつき
へー、ちょっと俺も気になってきたわ。
・・・おぉ、これ、『90日間の全額返金保証』まで付いてるやん!
レベルアップを実感出来なかったら全額返金か。
なかなか太っ腹やな〜。
全額返金保証
たーじ
ん、あー、そうなんや。へー、全然気づかんかったわ。
おーつき
あ、もしかして。たーじ、お前、この返金保証使うつもりでこのDVD買ったな?
たーじ
(ギクッ!)
そそ、そんなことないし? 全額返金保証、えーと、何のこと?
おーつき
誤魔化すん下手すぎるやろ・・・。
たーじ
いや、まぁ、確かに最初はそのつもりやったんやけどな。
でも、ここまで内容が良いと、そのくらいのお金を出す価値はあるなって今は思ってるで。
だから返金保証は使わんつもり。
おーつき
まぁ、書いてあるんやから、別に返金してもらってもいいんやろうけどさ。
でも、たーじにそこまで言わせるっていうのは、ほんまに凄いんやな。
たーじ
そやな。例えば、
  • ラグビー経験がないのに急に部活の顧問になっちゃった人
  • プレーに自信がない、プレーの質を高めたい現役プレーヤー
  • 元プレーヤーだが、専門外のプレーの指導に自信が持てない人
みたいな人には、特にオススメできるDVDやと思うわ。
おーつき
なるほどな。
こういう良い教材が広まって、日本のラグビーがもっともっと発展して、W杯優勝とかまでしてほしいもんやな!
たーじ
元日本代表・野澤武史さん『ラグビー上達革命』の詳細が気になる方は、下記リンクから商品紹介ページへどうぞ。