【初心者向け】ラグビーのトップリーグとは?2017年の参加チームや試合会場について


たーじ
この記事は「初心者向け」です。 最後まで読むとだいたい10分間くらいかかります。

画像参照:top-league.jp

スポンサーリンク

トップリーグについて徹底解説!

たーじ
おーす、おーつき!今日はトップリーグって何ぞや?と思ってる人向けに、トップリーグの初歩的なことを説明していくわ!
おーつき
確かにトップリーグって言われても、ピンとこない人もまだまだいっぱいおるやろなぁ。おっしゃ、一緒にトップリーグについて見ていこか!

トップリーグはサッカーで言うJ1リーグ!

たーじ
日本ではサッカーの人気が高いから、簡単にサッカーに例えて言えば、「トップリーグ」はサッカーで言う「J1リーグ」のことって言ったらとっつきやすいかな!
おーつき
そやな!JリーグでもJ1とJ2があるんやけど、そのJ1の方がトップリーグ、J2についてはちょっとサッカーと制度が違うから今回の説明は割愛しとこうか!
たーじ
そうしとこ!一気に説明するとごちゃごちゃになるから、少しずついこう!

トップリーグは16チーム!

たーじ
今のトップリーグには16チーム所属していて、Jリーグのチームと違ってトップリーグのチームは企業名が付いてるのが特徴やな!
おーつき
確かにそうやな!トップリーグに参加している16チームは企業のPRを目的に運営してるはず!2015年ラグビーワールドカップ以降、徐々に注目され始めてるけどその前はほとんど注目されてなかったからPRとして役に立ってたのかちょっと心配やけどな…。
たーじ
噂やけど、大企業の社長とかのお偉いさんはラグビーが好きで応援してくれてるって聞いたことあるわ!昔からラグビーを愛してくれているファンの支えがあってこそのトップリーグやねんな!泣ける…!!
おーつき
感情移入がすごいな(笑)。じゃあ16チームってどこの企業のチームなの?って思っていると思います!それは下で合わせてご紹介します!

どんなチームいるの?一番強いチームは?

たーじ
16チームと聞いて気になるのはどこの会社のチームがトップリーグに所属していて、どこのチームが1番強いのか、ということやと思うから昨シーズン(2016−2017)のランキングを発表しようかな!
画像参照:top-league
たーじ
ちょっと数字と文字が多くて分かりにくいかもやけど、まず昨シーズンのトップリーグ16チームは1番左の列に書いてあるチームで、1番上のサントリーサンゴリアスがリーグ戦を制覇したんや!勝敗表を見ていくと分かる通り、15試合して15勝0敗と無敗で優勝したってことや!
おーつき
昨シーズンのサントリーは強かったよなぁ!でも決してサントリーが余裕で勝って優勝ってゆうわけじゃなくて、サントリーも3年越しの悲願の優勝を達成したって感じやったな!
たーじ
サントリーは2012ー2013で優勝して以降、2013−2014は2位、2014−2015は5位、2015−2016は9位と徐々に順位を落としていったから大丈夫かな、って思っていた中での優勝やったから、昨シーズンがどの順位だとしても次のシーズンは優勝できるチャンスがあるってことやと思うわ!
おーつき
そうやな!サントリー以外でみると、サントリーが優勝を逃した3年間はパナソニックワイルドナイツ3年連続で優勝してるし、特に上位のチームは力の差が拮抗してて試合が面白いよな!!
たーじ
あと毎年下位のチームは下のリーグの上位のチームが入替戦を行っていて、今シーズンはその入替戦で勝利を手にした「NTTドコモレッドハリケーンズ」が「Honda HEAT」と入れ替わるから、今シーズンのトップリーグにはHonda HEATはいなくて、NTTドコモレッドハリケーンズが加わってるので、下部リーグから上がってきたチームがどれぐらいトップリーグで結果を残せるのか注目やな!

トップリーグのチケットっていくらくらい?

トップリーグの試合を見るためには、会場に入るためのチケットを購入する必要があります
気になるのは、やはりそのお値段ですよね。

そこで、2016〜2017年の秩父宮ラグビー場のチケット料金を下記にまとめてみました!

2016〜2017シーズンのチケット料金表(秩父宮)

券種 料金(税込)
前売 当日
SS指定席 ¥4,000 ¥4,500
S指定席 ¥3,000 ¥3,500
S指定席 小中高 ¥1,500
自由席 一般 ¥1,800 ¥2,000
自由席 小中高 ¥500 ¥700
自由席 ペア ¥3,000

前売り券と当日券、どっちがお得?SS席と自由席の違いは?

おーつき
当日券やとSS席で4,500円前売りやと4,000円かぁ。 やっぱり、前売りの方がちょっとお得なんやな。
たーじ
ネットなんかで買う時に手数料がついてくる可能性があるからそこは注意やな! 意外と手数料が高くて当日券より高くなったら意味ないしな。
おーつき
そやな。SS席はメインスタンドの一番良い席に座れるわけやけど、たーじはSS席と自由席とどっちがお得やと思う?
たーじ
個人的には特に思い入れのある試合とかでなければ、自由席でいいんちゃうかな。 倍以上の金額を払う価値があるかと聞かれるとちょっと微妙な気するわ。
おーつき
俺も同意見やわ。基本的にどっちかのゴールエリアに寄ることになるけど、前後半でサイドが入れ替わるしな。 万が一ワンサイドゲームでも前後半のどっちかは近くでプレーが見られるし。 あと、もしSS席のメリットがあるとすれば・・・
たーじ
あるとすれば?
おーつき
会場によっては屋根があるから、雨の日でも雨具の必要がないとこ、かな。
たーじ
あるある。 自由席に座って濡れてるとちょっと羨ましいよな(笑)
おーつき
チケットの料金はその年ごとで改定があったり、会場によっても各シートの値段が違うことがありますので、あくまで目安として用い、詳しい料金は公式HPなどでご確認ください。
たーじ
9月初めから始まるプレシーズンの試合全て自由席で価格も1,500円とお得になるので、とにかく試合を見てみたいという方にはこちらもオススメですよ!

トップリーグの試合ってどこでやっているの?

トップリーグ開催実績のある、または開催予定の球場はなんと全国96箇所にも上ります!

トップリーグは全16チームによる総当たりリーグ戦(全120試合/各チーム15試合)となので、単純計算すればどの球場でも1回は見られる計算になるのですが、後述しますが、トップリーガー達の多くはプロではなく正社員ということもあり、遠征ばかり行くわけにもいきません。

そうなると、どうしても拠点としているチームの多い、関東、関西、次いで東海地方での開催が多くなってしまい、他の地方ではなかなか生で試合を見ることは難しくなってしまいます。

おーつき
まぁ、サッカーや野球と違ってプロじゃないから、その辺りの融通が聞きづらいんよなぁ。 でも野球よりは開催する球場は多いし、どうしても関東・関西は多くなるけど、どの地方でも一回は絶対に試合が組まれてるから、日程さえきっちり把握しておけば、どこに住んでいてもトップリーガーを生で見るチャンスはあるで!
たーじ
そやな!ちなみに今シーズンのトップリーグの試合は初開催となる秋田県やラグビーワールドカップ2019の開催都市などを含む以下の全国27都道府県合計38会場で開催予定!
おーつき
下記の表で、全96箇所を紹介しています。 今シーズン試合が開催予定の会場は色を変えていますので、参考にしてください! もし、近くの球場での開催日程が知りたい場合は、こちらの公式ホームページのスケジュールをご覧ください!
地域 都道府県名 会場名
北海道・東北地方 北海道 月寒屋外競技場 (月寒ラグビー場)
秋田県 あきぎんスタジアム(秋田市八橋運動公園球技場)
岩手県 いわぎんスタジアム(盛岡南公園球技場)
宮城県 ひとめぼれスタジアム宮城
石巻市総合運動公園 石巻フットボール場
ユアテックスタジアム仙台
山形県 NDソフトスタジアム山形
福島県 いわきグリーンフィールド
関東地方 栃木県 足利市総合運動公園陸上競技場
栃木県グリーンスタジアム
茨城県 ケーズデンキスタジアム水戸
茨城県立カシマサッカースタジアム
日立市民運動公園陸上競技場
千葉県 フクダ電子アリーナ
柏の葉公園総合競技場
東京都 明治安田生命グリーンランド
江東区夢の島競技場
拓殖大学グラウンド
日大稲城グラウンド
早稲田大学上井草グラウンド
明治大学八幡山グラウンド
町田市立野津田公園陸上競技場
葛飾区総合スポーツセンター陸上競技場
江戸川区陸上競技場
駒沢オリンピック公園陸上競技場
味の素スタジアム
秩父宮ラグビー場
神奈川県 日産スタジアム
関東学院大学釜利谷グラウンド
日本体育大学健志台グラウンド
慶應日吉グラウンド
青山学院大学淵野辺グラウンド
相模原ギオンスタジアム
ニッパツ三ツ沢球技場
埼玉県 大東分化大東松山グラウンド
立教富士見グラウンド
熊谷スポーツ文化公園(県営熊谷ラグビー場)
群馬県 高崎市浜川陸上競技場
太田市運動公園陸上競技場
群馬県立敷島公園サッカー・ラグビー場(県営熊谷ラグビー場)
山梨県 山梨中銀スタジアム(旧:小瀬スポーツ公園陸上競技場)
中部地方 新潟県 新発田市五十公野公園陸上競技場
デンカビッグスワンスタジアム
新潟市陸上競技場(県営熊谷ラグビー場)
長野県 長野運動公園総合運動場陸上競技場
松本平広域公園総合球技場(アルウィン)
富山県 富山県総合運動公園陸上競技場
石川県 石川県西部緑地公園陸上競技場
福井県 テクノポート福井スタジアム
愛知県 ウェーブスタジアム刈谷
豊田スタジアム
>パロマ瑞穂ラグビー場
岐阜県 岐阜メモリアルセンター 長良川球技メドウ
岐阜メモリアルセンター 長良川競技場
静岡県 裾野市運動公園陸上競技場
エコパスタジアム
ヤマハスタジアム(磐田)
静岡県営遠州灘海浜公園球技場
関西地方 三重県 三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 サッカー・ラグビー場
大阪府 万博記念競技場
キンチョウスタジアム
ヤンマーフィールド長居(長居第2陸上競技場)
ヤンマースタジアム長居
東大阪市花園ラグビー場
兵庫県 ノエビアスタジアム神戸
神戸総合運動公園ユニバー記念競技場
京都府 西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
滋賀県 皇子山総合運動公園陸上競技場
奈良県 ならでんフィールド(奈良市鴻ノ池陸上競技場)
天理親里ラグビー場
奈良県立橿原公苑陸上競技場
和歌山県 紀三井寺公園陸上競技場
中国地方 鳥取県 コカ・コーラウエストスポーツパーク陸上競技場
岡山県 シティライトスタジアム(旧桃太郎スタジアム)
広島県 コカ・コーラウエスト広島スタジアム
山口県 紀三井維新百年記念公園陸上競技場寺公園陸上競技場
四国地方 徳島県 鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
香川県 香川県総合運動公園サッカー・ラグビー場
愛媛県 ニンジニアスタジアム(愛媛県総合運動公園陸上競技場)
高知県 春野総合運動公園陸上競技場
九州・沖縄地方 福岡県 ミクニワールドスタジアム北九州
グローバルアリーナ
レベルファイブスタジアム
佐賀県 佐賀県総合陸上競技場
ベストアメニティスタジアム
長崎県 長崎市総合運動公園 かきどまり陸上競技場
佐賀県 佐賀県総合陸上競技場
ベストアメニティスタジアム
熊本県 水前寺陸上競技場
えがお健康スタジアム
大分県 大分市営陸上競技場
大分スポーツ公園 大分銀行ドーム
宮崎県 KIRISHIMAハイビスカス陸上競技場
宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場
鹿児島県 鴨池陸上競技場
沖縄県 残波岬ボールパーク
たーじ
東京に住んでると開催される試合数も多い秩父宮ラグビー場の試合に注目してしまうけど、改めてみるとかなり色んな地域で試合やってるんやな!
おーつき
そやな、こんなに色んな場所でやってるとは思わんかった!色んな場所で試合をして、今までラグビーが身近になかった人たちにもラグビーに関わってもらおうとしてのことやろな!
たーじ
まだラグビーを生で観戦したことのない方は、近くの会場で試合がある時に足を運んで生で試合観戦をしてみて下さいね!
[cc id=273 title=”レク(中)”]

トップリーグの選手って普段は何しているの?

続いて選手にフォーカスを当てていこうと思います!トップリーグの選手ってラグビーだけしているプロ選手なの?と思っている方は多いのではないでしょうか。

しかし、トップリーガーには、企業で社員として働いている選手プロ契約をしてラグビーだけに集中している選手の2パターンが存在します!

プロ選手はわかりやすいですが、正社員の選手たちはオフシーズンや練習が休みの日、何しているんでしょうか?
トップリーグの選手、通称「トップリーガー」たちの私生活をのぞいて見ましょう!

社員として企業で働いている選手とプロ選手

たーじ
俺らの同期もトップリーグで活躍している選手がいるけど、プロ選手はおらんはず!みんな会社の仕事とラグビーを両立しています!
おーつき
すごいよなー!普通に仕事もして、ラグビーの練習もして、拘束時間がすごいし体力的にもキツそう…。そんな状況でもトップリーグ制覇、日本代表になって世界を相手に戦うために日々努力してるんやな!
たーじ
さすがに完全に他の社員と同じ業務量じゃないらしいけど、それでも朝はちゃんと出社して仕事するらしいで!あとチームの中には出社前に朝練があって、ガッツリ練習してから出社、なんてこともあるらしい。
おーつき
ハンパないな…。あ、でも、正社員なら引退したとしてもその企業にいられるから、生活していくという面では安心感があるよな!
たーじ
そやな、逆に言えば、プロ選手は体力的にも精神的にも100%ラグビーに集中できるけど、引退後も自分で何かしらの方法で行きていく方法を見つけんとあかん。 どちらが良いかっていうのは、なかなか難しいな。

君もなれる!目指せトップリーガー!

たーじ
日本ラグビー界のトップで活躍するトップリーガーにはどうやってなるか知ってますか? 多くのトップリーガーは大学時代のラグビー部での活躍が認められ、トップリーグのチームからスカウトを受けてトップリーガーになります!
おーつき
そやなー、サッカーで言うと、高校サッカーで活躍してからJリーグに入っていくイメージやけど、ラグビーは大体大学卒業後やな!やっぱり高校卒業していきなりでは、まだ体格面で劣るからトップリーグで試合するのはしんどいやろな。
たーじ
大学に行かずに今活躍している選手で思いつくのはサントリーで、日本代表、サンウルブズにも選出されている松島幸太朗選手やな。松島選手は桐蔭学園高校を卒業してから、南アフリカに渡って南半球最高峰プロラグビーリーグ「スーパーラグビー」のシャークスっていうチームの育成組織に2年いてからサントリーに加入してる。
おーつき
ただ、松島選手みたいなケースは稀で、王道は大学ラグビー部で活躍するっていうのが1番の近道なんやろなぁ。
たーじ
もし王道でトップリーガーになりたい人がいれば、まずは高校ラグビーで活躍して、強い大学から推薦をもらい、大学で活躍してスカウトされるのが王道やと思います!!
おーつき
簡単に言うけど、かなり大変やな…(笑)。でも、それだけトップリーガーはすごい選手の集まりやっていうことやな。

ラグビーを楽しむ方法は「生」で試合を見ること!

トップリーグとトップリーグの選手について簡単にご説明させて頂きましたが、いかがでしたか?

今シーズンは8月18日に開幕戦1月14日が最終戦です。
1チームにつき15試合あるトップリーグは毎試合が白熱した試合になるでしょう!

しかし、ラグビーを最も楽しむ方法は、試合会場に足を運んで「生」の試合を観戦すること!!
試合会場では、テレビでは決して伝わらない「音」と「熱」を直接感じられます!

一度でもいいので試合会場に足を運んで見て下さい!!

スポンサーリンク