豊田自動織機シャトルズ

チームロゴ
豊田自動織機シャトルズ
ファーストジャージ
豊田自動織機シャトルズファーストジャージ
セカンドジャージ
豊田自動織機シャトルズセカンドジャージ
おーつき
ニュージーランド出身のレオン・ホールデン氏がヘッドコーチに就任した豊田自動織機シャトルズの昨季の成績は12位。15位で入れ替え戦を戦った一昨年から少しは浮上したものの、チームはまだまだ勝利に飢えている状態です。レオン体制も2年目に入った今年は、7人制日本代表経験のある花園大学のシファ・リサラ選手、スーパーラグビーのブランビーズからクリスチャン・リアリーファノ選手、Mitre10カップからはジョノ・ヒッキー選手とテヴィタ・タウフイ選手ら二人を獲得。大きな戦力を獲得したシャトルズの今季の飛躍に期待です!
スポンサーリンク

豊田自動織機シャトルズの新規加入選手

名前 ポジション 身長・体重 出身校 前所属チーム 代表歴
渡邊 彪亮 PR 166/103 立命館大学
水野 健 PR 178/110 天理大学
中村 大志 LO 189/107 筑波大学 高校日本代表
シファ・リサラ CTB/WTB 184/93 花園大学 7人制日本代表
石澤 輝 PR 180/112 法政大学 宗像サニックスブルース
フィナウ・フィリペサーリ FL 178/101 大東文化大学 クボタスピアーズ
ジョノ・ヒッキー SH 173/80 オークランド大学 オークランド(mitre10)
テヴィタ・タウフイ CTB 179/98 ユーコル大学 ワイカト(mitre10)
クリスチャン・リアリーファノ SO/CTB 179/92 ピーターレイラーヴォケイショナ ブランビーズ

豊田自動織機シャトルズの選手一覧はこちら

豊田自動織機シャトルズの退団選手

名前 ポジション 在籍年数
川崎 仁久 PR 2011〜2017年度(7年間)
マーク・ジェラード FB 2012〜2017年度(6年間)
鄭 智弘 FL 2012〜2017年度(6年間)
小山田 岳 FL 2012〜2017年度(6年間)
大出 憲司 PR 2012〜2017年度(6年間)
出渕 賢史 PR 2013〜2017年度(5年間)
バツベイ・シオネ FL 2014〜2017年度(4年間)
今村 哲央 LO 2014〜2017年度(4年間)
徐 吉嶺 WTB 2015〜2017年度(3年間)
JJ・エンゲルブレヒト WTB 2015〜2017年度(3年間)
古村 健太郎 PR 2016〜2017年間(2年間)
フランソワ・ブランマー SO 2017年度(1年間)
ハリー・ジョーンズ WTB 2017年度(1年間)
スポンサーリンク

豊田自動織機シャトルズの特徴

豊田自動織機シャトルズのロゴ・チーム名の由来について

シャトルズ」のシャトルとは、豊田自動織機の社祖豊田佐吉が1924年に発明した「G型自動織機」という繊維産業の発展に貢献した器具の部品のことです。

シャトルがたて糸の間によこ糸を通し、美しい布を織り上げるところから、たて糸を選手一人ひとり、よこ糸をチームの絆・結束に見立て、選手同士が強い絆によって結ばれているイメージが「シャトルズ」というチーム名の由来となっています。

また、チームロゴの「Shuttls」の下線部の右端がさりげなくシャトルの形になっています。

豊田自動織機シャトルズの新ジャージについて

ファーストジャージはブルー、セカンドジャージはオレンジを基調としています。共に模様は格子柄で、シャトルズの由来となるG型自動織機の主要部品であるシャトルが織りあげる織物のたて糸を選手一人ひとり、よこ糸を絆・結束に見立て、選手同士が強い絆によって結ばれているイメージを表現しています。

豊田自動織機シャトルズの歴史

豊田自動織機シャトルズの創部は1984年です。

1997年より関西社会人Aリーグ(現トップウエストの前身)への昇格を果たします。
2003年のトップリーグ開幕以降、3度トップリーグへの入替戦に出場するも勝利することが出来ず、長らくトップウエストから抜け出せない状態が続いていました。
2010年シーズンにトップウエストでの優勝に続き、トップチャレンジ1で見事2位となりトップリーグへの初昇格を果たします。
しかし、翌2011年シーズンではトップリーグにて最下位の成績に終わり再びトップウエストへの降格を余儀なくされます。
2013年のトップリーグとの入替戦に勝利し再昇格を果たし現在に至ります。
これまでのトップリーグでの最高順位は10位です。

過去5年間の成績

2017-2018
トップリーグ12位
2016-2017
トップリーグ15位
2015-2016
トップリーグ10位
2014-2015
トップリーグ15位
2013-2014
トップリーグ12位
T:トライ G:コンバージョンゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

昨シーズンリーグ戦(ホワイトカンファレンス)最終成績

順位 チーム 勝点 T G PG DG 得点 失点 得失
6 豊田自動織機 11 2 0 11 33 25 11 0 248 362 -114

チーム情報

チーム名称豊田自動織機シャトルズ
愛称シャトルズ
企業名株式会社豊田自動織機
所在地愛知県刈谷市豊田町2-1
代表者松木 弘志
チームホームページhttps://sports.toyota-shokki.co.jp/
創部年1984年